株式会社 NSY&Co.

げんきプラス かなざわ

児童発達支援事業・障害児童放課後デイサービス

メインイメージ

げんきプラス かなざわとは?

げんきプラスかなざわは、石川県において、児童発達支援事業・障害児童放課後デイサービスの運営を行っております。
放課後等デイサービスとは、障害のあるお子さんや発達に特性のあるお子さんのための福祉サービスです。
対象は未就学児童・小学生・中学生・高校生で、児童発達支援管理責任者が作成する個別支援計画に基づいて、
自立支援と日常生活の充実のための活動などを行います。

※手帳の有無は問わず、児童相談所、市町村保健センター、医師等により療育の必要性が認められた児童も対象です。

●保護者等からの児童発達支援事業所評価の集計結果(公表)pdf
●保護者等からの放課後等デイサービス事業所評価の集計結果(公表)pdf
●児童発達支援事業所における自己評価結果(公表)pdf
●放課後等デイサービス事業所における自己評価結果(公表)pdf

なにをしているの?

運動+学習+ソーシャルスキル 3つの点で可能性を引き出します。

げんきプラスかなざわ運動

運動

楽しみながら体を動かす運動教育・療育を行います。ボルダリング施設を併設していますので、いつでも気軽にボルダリングを楽しむことができます。

げんきプラスかなざわ学習

学習

宿題を中心にプリント、塗り絵などを用いて一人ひとりに合わせた学習支援を行います。宿題をしてお家に帰りますので、その分の時間を家族のコミュニケーションの時間にあててあげてください。

げんきプラスかなざわソーシャルスキル

ソーシャルスキル

学校がお休みの日を中心にイベントを通して様々な体験学習を行います。買い物に行ったり、公共の乗り物に乗って出かけたり、社会学習の機会をもうけています。

どうして運動するの?

運動をすることで、平衡感覚と固有感覚の向上が期待できます。これらの感覚は自己認識の難しい感覚のため、発達に遅れの出やすい感覚です。
平衡感覚、固有感覚が向上すると、その他の感覚(視覚、聴覚など)とバランスがとれるようになり、
感覚同士が関係し合い、より複雑な機能を構築することができます。運動能力だけでなく、学習や生活の能力の向上も期待できるのです。
げんきプラスかなざわ児童発達支援事業

まずはお気軽にお問合せ下さい

まずは、お電話やFAX、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。
TEL/076-240-8831 FAX/076-240-8832

げんきプラスかなざわ求人募集